株式投資 インド株

【インド株】ヤトラオンライン(YTRA)について

株式投資
\1日1回クリックお願いします/

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

インドは少子高齢化を迎える中国を抜き去る勢いを見せています。日本の証券会社でも投資が可能な通信サービスセクター(Communications)であるヤトラオンライン(YTRA)を分析してみました。

スポンサーリンク

ヤトラオンライン(YTRA)基本データ

 

社 名 Yatra Online Incorporated.
本 社 ケイマン諸島(拠点はインド)
ティッカー YTRA(NASDAQ)
セクター Communications(業種:Services)
上 場

2016年(NASDAQ)

時価総額(USD)

132.330 Mil(2021.7.6)

 

事業内容

ヤトラオンラインは”B2C”以外にも、”B to E”、”B to B”に力を入れています。

各市場開拓するなかで、”B to E”は700以上の法人顧客

“B to B”は26,000を超える代理店、750以上の都市を相手にしています。

スポンサーリンク

業績

出典:morningstar.comより データ加工

マイメイクマイトリップとの比較

一般消費者への直接的なアプローチはマイメイクマイトリップがリーダーとなっております。そこで、ヤトラオンラインは、企業向けの旅行(出張)や多くの代理店とタッグを組んで、旅行需要を掘り起こしています。

関連記事

楽天証券開設で200ポイントGet

幅広いインド個別株に投資可能
楽天証券を開設していない方限定の特典となります。
こちらの記事から、口座を申し込むと200ポイント付与されます。
記事のリンクを添付しておきますのでよかったらどうぞ。

お申し込みはこちら

スポンサーリンク

↓1日1回クリックお願いします

にほんブログ村 株ブログへ

本ブログからのお願い

いつもありがとうございます。

内容に価値を感じた方や応援して頂ける場合は、画像をクリックして投げ銭して下さい
(※金額は15円から自由に変更できます)サポートしていただけると嬉しいです。

メールの宛て先は 「nagesen39@gmail.com」です。

※このアドレスは投げ銭専用です。

ぜんきちをフォローする
投資家ぜんきち ブログ

コメント

カテゴリー

引用やリンクについて

引用は出典元の明記とリンクをしていただければOKです。
リンク先「https://investor-zenkichi.com/」

プライバシーポリシー

投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではありません。当サイトの情報は個人的見解に基づくものであり、その完全性・正確性・有用性について保証していません。privacy-policy

プロフィール

ぜんきち

2人の子をもつ30代サラリーマンであり、ホワイト企業へ就職するも配属される部門は特異点となるブラックとなる悪運の持ち主。
ときどきPC片手に公園に出没し、怪しまれているが自覚は無い。弱点は雨

当ブログ掲載サイト

タイトルとURLをコピーしました