分析サイト 情報取得

【保存版】英語版”yahoo Finance”使い方

分析サイト
\応援する/

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

スポンサーリンク

ファンダメンタルズ分析

タブの位置

“Statistice”の解説

1)”Statistice” をクリック
 Statisticeの和訳は統計です。

2)このページで確認できる事項

“Valuation Measures”
 →評価指標 下で詳細項目解説
“Fiscal Year”

→決算日
“Profitability”
→営業利益率など
“Management Effectiveness”
→ROA、ROEなど
“Income Statement”(損益計算書)
→売上など
“Balance Sheet”(貸借対照表)
→現金、負債、負債資本倍率など
“Cash Flow Statement”
→営業CFなど
“Stock Price History”
→ベータ値、株価変動率など
“Share Statistics”
→空売り比率など
“Dividends & Splits”

→配当金、株の分割など

Valuation Measures:評価指標
  • Market Cap (intraday)
    →時価総額
  • Enterprise Value
    →企業現在価値
  • Trailing P/E
    →PER(株価収益率)
  • Forward P/E
    →予想PER
  • PEG Ratio(5 yr expected)
    →5年間想定PEG(PER/一株利益成長率)
     ※2倍以上で割高な企業が多い
  • Price/Sales(ttm)
    →PSR(株価売上倍率)
  • Price/Book(mrq)
    →PBR(株価資産倍率)
  • Enterprise Value/Revenue
    →EV/売上
  • Enterprise Value/EBITDA
    →EBITDAマルチプル
    (EBITDA=EBIT+減価償却費+金利、税金)

“Financials”の解説

財務資料が3年分記載されています。
Morning Star は10年分でした。

1)”Financials” をクリック
 Statisticeの和訳は財務です。

2)このページで確認できる事項

“Income Statement”(損益計算書)
→売上など
“Balance Sheet”(貸借対照表)
→現金、負債、負債資本倍率など
“Cash Flow”(キャッシュフロー)
→営業CFなど

スポンサーリンク

注意点

通貨が現地通貨となる。インドなどのADR銘柄では、財務諸表の通貨がルピー”INR”になっているため、変動が激しい新興国通貨での確認が煩わしい。

本社が米国以外にある企業であれば、現地通貨で決算書が作成されていることもあるため、他のサイトでも同じことが言えます。

サイトリンク

yahoo finance(英語版)
 米国版サイト 情報量が日本と比べて格段に多いチャートの比較が簡単にできる。方法→”comparison”クリックして、比較したいティッカーを入れる。
過去の配当金を抽出したり、コンセンサス予想と結果が図解で確認できます。

関連記事

スポンサーリンク

↓クリックでモチベUPします

にほんブログ村 株ブログへ

本ブログからのお願い

いつもありがとうございます。

内容に価値を感じた方や応援して頂ける場合は、画像をクリックして投げ銭して下さい
(※金額は15円から自由に変更できます)サポートしていただけると嬉しいです。

メールの宛て先は 「nagesen39@gmail.com」です。

※このアドレスは投げ銭専用です。

ぜんきちをフォローする
投資家ぜんきち ブログ

コメント

カテゴリー

引用やリンクについて

引用は出典元の明記とリンクをしていただければOKです。
リンク先「https://investor-zenkichi.com/」

プライバシーポリシー

投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではありません。当サイトの情報は個人的見解に基づくものであり、その完全性・正確性・有用性について保証していません。privacy-policy

当ブログ掲載サイト

タイトルとURLをコピーしました