分析サイト 情報取得

【永久保存】英語版”yahoo Finance”使い方

分析サイト
\1日1回クリックお願いします/

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

yahoo finance(英語版)
 米国版サイト 情報量が日本と比べて格段に多いチャートの比較が簡単にできる。方法→”comparison”クリックして、比較したいティッカーを入れる。
過去の配当金を抽出したり、コンセンサス予想と結果が図解で確認できます。

ポイント
  • チャートの比較ができる
  • 過去の配当金データの抽出ができる
  • EPSのコンセンサス予想と結果が図で表されている

 日本版ヤフーファイナンス”yahoo.co.jp”の日本語版は
英語版の劣化版
と言っても過言ではありません。

今回は情報量が多い
英語版yahoo finance(”yahoo.com”の方)
を解説します。英語版も無料で使えます。


ただ、難点があるとすると…英語なんです。

初めは操作に慣れない事があると思いますので
使い方をこの記事でまとめます。

今回はPC版を記事にしています。


本当は…自分のためなのは ナイショ

スポンサーリンク

チャートの比較

1)タブ”Chart”をクリック
 場所は下の図を参照ください


2)”+Comparison” をクリック
 比較したいティッカーを入力する。
 (場所は下の図を参照ください)

すると、
追加されるチャートの線の太さ
設定画面表示されます。

好みの線と色を指定して
“Save”でチャート比較が表示されます。


図は 青PFE, 薄い青ABBV, 紫GLAD
のチャートです。

3)赤丸の説明
・チャートのラインをロウソク足へ変更できます。
・”S”はsplitsの略で、株分割
・”D”はDividendsの略で、配当

スポンサーリンク

過去の配当金を抽出する

1)”Historical Data”をクリック
 場所は下の図を参照ください

2)”Show”はDividends Only
 Dividends Only…配当金だけ

3)”Time Period”は任意の期間選択
 下図では全てにしています

4)”Apply”をクリックする
 Apply…適用

5)ダウンロードをクリックする
 CSVファイルで出力されます。

EPS コンセンサス予想と結果

1)”Summary”をクリックする
 ティッカーを入力した初期の画面が
 (サマリー:概要)となっています。

2)下へスクロール
 一番右端を確認すると図があります。

3)詳細(表での)表示
ちなみに“Earnings”をクリックすると
“Analysis”ページ移動します。
四半期のコンサセスが表示されます

Analysis

Earnings Estimate】:収益予想
 Current Qtr.(今四半期)列のAvg.Estimate(平均コンセンサス)
 →コンセンサスEPS予想

Revenue Estimate】:売上高予想
 Current Qtr.(今四半期)列のAvg.Estimate(平均コンセンサス)行
 →コンセンサス売上予想

スポンサーリンク

↓1日1回クリックお願いします

にほんブログ村 株ブログへ

本ブログからのお願い

いつもありがとうございます。

内容に価値を感じた方や応援して頂ける場合は、画像をクリックして投げ銭して下さい
(※金額は15円から自由に変更できます)サポートしていただけると嬉しいです。

メールの宛て先は 「nagesen39@gmail.com」です。

※このアドレスは投げ銭専用です。

ぜんきちをフォローする
投資家ぜんきち ブログ

コメント

カテゴリー

引用やリンクについて

引用は出典元の明記とリンクをしていただければOKです。
リンク先「https://investor-zenkichi.com/」

プライバシーポリシー

投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではありません。当サイトの情報は個人的見解に基づくものであり、その完全性・正確性・有用性について保証していません。privacy-policy

プロフィール

ぜんきち

2人の子をもつ30代サラリーマンであり、ホワイト企業へ就職するも配属される部門は特異点となるブラックとなる悪運の持ち主。
ときどきPC片手に公園に出没し、怪しまれているが自覚は無い。弱点は雨

当ブログ掲載サイト

タイトルとURLをコピーしました