用語解説

XaaSとは?(IaaS SaaS PaaS)

用語解説
\応援する/

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

こんな疑問がある方のために、記事を書きました。

ぜんきち
ぜんきち

XaaSってなに?と疑問を持っている方へ向けて記事を書きました。

2022年に入り、株式市場はボラティリティが高く上下が激しい相場が続いています。特に、FRBの金利を上げる発表があってから、グロース株が売られています。

グロース銘柄が下落している今だから、下がりきった時に有望な株を買えるよう、『ハイテク関連の勉強』として、知見を深めるために記事を書きました。

記事が、タメになったと思われたら、“SNS”“リンク” で紹介して頂けると今後の励みになります。

Check Point
  • “XaaS” とはネット(クラウド)でレンタルサービスを提供する総称
  • XaaSは2010年代に通信技術の発達によりイノベーションが起きたサービス
  • 代表的な物に”SaaS” “PaaS” “IaaS” がある
スポンサーリンク

XaaSとは?

XaaS』はレンタルをクラウドで提供するサービスの総称

XaaSとは(X as a service)の頭文字で、SaaS,PaaSやIaaS など頭文字に様々な文字があてはめられます。『aaS』サブスクリプション型のビジネスモデルの事で、ネットを介してリースでサービスを提供するという意味です。

これまで、コンピュータにインストールしていた物がネット経由で利用できるようになったり、データが足りなければPC毎に容量拡張を行っていましたが、ネット経由で利用が出来るサービスです。

スポンサーリンク

XaaSの繁栄

XaaSは、2010年代でイノベーションが起きたビジネスモデルでした。2010年代にはモバイル通信が3Gから4Gへアップグレードされ、データ処理・通信速度が向上しました。

これによって、大容量のデータ転送が迅速化したため、物理的(CD-R)な媒体を使わなくてもネットワークさえ形成されていれば、”同性能のシステム”や”性能のアップデート”を一元的に行え、使用するユーザーは平等にそのサービスをオンライン上で利用する事が可能となりました。

SaaSをはじめとするサブスクリプション型のビジネスは恩恵を受けて様々なサービスがクラウドで提供されました。

代表的なもの

XaaSで表されるように、様々な物(事)が所有から体験へシフトしています。XaaSの中でも、代表的なものについて解説します。

SasS

サースと言われ(Software as a Service)の頭文字。

サービスの内容はネットやアプリで、これまでパッケージ製品とされていたサービスをインターネット経由で提供するものです。

使いたい範囲や機能が明確で、そのサービス内の機能で要件が充足する場合に利用されています。

有名なものに、”Office365″ “Google Workspace”が存在します。

PaaS

パースと言われ(Platform as a Service)の頭文字

サービスの内容はアプリ開発に必要な環境を提供するサービスです。例えば、データ分析IoTなどの機能を簡単に組み込むことが出来ます

SaaSで使用するサービスに”味付け”が出来るようなイメージです。

Microsoftの”Azure App Service” やAmazonの”AWS Elastic Beanstalk” があります

IaaS

アイアースやイアースと言われ(Infrastructure as a Service)の頭文字

サービスの内容は任意のアプリを作ることが出来るサービスです。このサービスにより、自前でサーバーやソフトウェアを購入する必要が無くなります。

IaaSではカスタマイズできる範囲が広く、柔軟に作成する事ができる分、ユーザーが管理する領域が多く負担が増加します。

有名なものに、Googleの”Google Compute Engine”が存在します。

まとめ

  • “XaaS” とはネット(クラウド)でレンタルサービスを提供する総称
  • XaaSは2010年代に通信技術の発達によりイノベーションが起きたサービス
  • 代表的な物に”SaaS” “PaaS” “IaaS” がある

記事が、タメになったと思われたら、“SNS”“リンク” で紹介して頂けると今後の励みになります。

共に学んで豊かになりましょう!それでは、また!!

関連記事

インドのBPaaSビジネスのインフォシスを分析しました。

シンガポールのハイテク企業である、Seaについて分析しました。

スポンサーリンク

↓クリックでモチベUPします

にほんブログ村 株ブログへ

本ブログからのお願い

いつもありがとうございます。

内容に価値を感じた方や応援して頂ける場合は、画像をクリックして投げ銭して下さい
(※金額は15円から自由に変更できます)サポートしていただけると嬉しいです。

メールの宛て先は 「nagesen39@gmail.com」です。

※このアドレスは投げ銭専用です。

ぜんきちをフォローする
投資家ぜんきち ブログ

コメント

カテゴリー

引用やリンクについて

引用は出典元の明記とリンクをしていただければOKです。
リンク先「https://investor-zenkichi.com/」

プライバシーポリシー

投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではありません。当サイトの情報は個人的見解に基づくものであり、その完全性・正確性・有用性について保証していません。privacy-policy

当ブログ掲載サイト

タイトルとURLをコピーしました