貯蓄・債権

普通預金の100倍の金利で、預金する唯一の方法

貯蓄・債権

こんな悩みがある方のために、記事を書きました。

ぜんきち
ぜんきち

銀行預金を少しでも増やしたい方へタメになる記事を書きました!

投資は怖い!普通預金よりマシな金利で貯金したい!そんな方へ向けて、

金利0.1%“普通預金”が出来る方法を紹介します。

大手メガバンクで預金していても、普通預金の金利0.001%が一般的ですが、“楽天銀行”の”ある設定”をすると金利0.1%で預金が出来るようになります。

(イオン銀行でも金利0.1%に出来ますが、イオングループ圏で生活していない方はオススメ出来ない方法です。)

資産運用を始めている方はもちろん、投資をする予定が無い方も知って損しない情報だとおもいます。

今回の記事が、タメになったと感じた方は、紹介やSNSにアップしていただけたら励みになります。

スポンサーリンク

楽天銀行の設定

ある設定とは、”マネーブリッジ”です。

他のサイトでも紹介がありますが、こちらの記事はデメリットとその対策を記載してますので、役立てて頂けたら嬉しく思います。

【メリット】

  • 普通預金で金利が0.1%
  • 振込手数料が無料(条件あり)

【デメリット】

  • 楽天証券の口座が必要
  • 手数料無料での入出金回数に制限あり(条件あり)

デメリットと対策

楽天証券の口座開設

楽天証券の口座を開設しなければならないのは、対策はありません。

期待した方へ大変申し訳ありませんが、開設の手続きをお願いします。

無料ATM利用回数について

ATM利用回数になっているので、入金、出金ごとに各1回でカウントされます。

注意としては、入金の際にも無料回数を消費するという点です。

楽天には、”ハッピープログラム”という制度があります。

この”ハッピープログラム”にエントリーすることで、手数料無料が数回になります。

エントリーは楽天銀行にログインしてボタンを押すだけです。

リンクを貼っておきます。

楽天ポイントが貯まって使えるハッピープログラム|楽天銀行
ハッピープログラムは楽天銀行のお客さま優遇プログラムです。エントリーするだけで、お支払いや振込などのお取引ごとに楽天ポイントが貯まります。また、ATM手数料や振込手数料についても優遇を受けることができます。

出金回数は“残高”“取引回数”によって定められます。

残高と手数料無料回数

 

残高 ステージ

ATM無料
利用回数

無料
振込回数
300万円以上 スーパーVIP 7回/月 3回/月
100万円以上 VIP 5回/月 3回/月
50万円以上 プレミアム 2回/月 2回/月
10万円以上 アドバンスト 1回/月 1回/月
申込月 ベーシック 0回/月 0回/月
番外編 給与/賞与/年金の給付設定 3回/月

https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/

※毎月25日時点の残高で決定し、翌月1日に無料回数付与されます。

※ハッピープログラムにエントリーする必要があります。

番外編 給与口座設定

給与・賞与・公的年金のいづれかを楽天銀行で受け取るれば、他行振込手数料が翌月3回無料となります。

※受取があった日の翌月(26日以降の受け取りであれば、翌々月)に付与されます。

この制度を利用すれば、残高を気にする必要がありません。

楽天銀行から出金が必要になれば、別の銀行へ振込すれば入手金に縛られることが無くなります。

ちなみに、付与された無料回数を使用できなくても2回まで、繰り越して使用できるため、給与口座指定している場合は最大5回分の無料振込がついてきます。

詳細のサイトリンクはこちら

スポンサーリンク

まとめ

楽天については、2021年になってからSPUで様々なサービスが改悪されています。

楽天銀行の金利についても、例外ではないかもしれません。

いずれ改悪されるとしても、”楽天証券”は開設しても口座維持手数料が課せられない。

そして、ポイントが貯まりやすく、使いやすいサイトなので、是非とも開設したい証券会社の一つになります。

時代の変化に合わせて、自分の資産を賢く守りましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。
楽天銀行開設されていない方はこちらからも開設できます。

関連記事

https-investor-zenkichi-com-rakuten-bank2

スポンサーリンク

↓クリックでモチベUPします

にほんブログ村 株ブログへ

ぜんきちをフォローする
投資家ぜんきち ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました