分析サイト

ETFについての豊富な情報満載サイト『ETF.com』について

分析サイト

こんな悩みを持っている方へ記事を書きました。

ぜんきち
ぜんきち

ETF.comってどうやって活用するの?
と言う方のために解説しました。

皆さんはETFについての情報をどうやって集めていますか??
『ETF.com』というサイトをご存じでしょうか?

ETF.comにはETFを中心に様々なnewsがピックアップされていますし、ETFを投資する上での知識を配信しています。

この記事では、
1.ETF.comの2つの使い方
2.ETFの詳細確認画面

について解説します。

こちらの書籍もオススメなETFと購入するポイントが記載されています。

スポンサーリンク

ETF.comの2つの使い方

ETFに投資をしている方や、投資を考えている方でETF.comを見ていないのは、とても、とても もったいないです。私見で参考になるポイントを2つに絞って抜粋しました。

1つ目は『ETFの知識を深める』『ピックアップnews』についてです。

ETFの知識を深める

ETFを中心に自分のPFの”コア”として、組み入れている方がほとんどではないかと思っております。ETFに投資をしておけば、少額で多くな企業に投資が出来て、勝手にリバランスも行ってくれます。私自身、ETFを”コア”に投資を行っております。

しかし、自分の資産の大部分をETFへ投資することになっているのに、「ETFについての知識がない」って方が少なくないのでは??

現に私が、VOOへ投資した後にETFについて調べました。
でも、ETFはこれでいいんです!!

なぜなら、リスク分散がある程度できているから。
でも、これでは飽きてくるんです。

ETFは数千銘柄あります。これを組み立てて自分のアセットロケーションを組みたくなるんです。

この『ETF.com』でETFについての知識も学べます!!
そのページは初めの画面を下にスクロールすると出てくる、“ETF University”です。

これで知識を学べば十分です。ETFの知識をつけておけば、今後の自分の知識として使えますし、ダリオ氏の「黄金のポートフォリオ」も”自分カスタム”で作れます

英語に苦手意識がある方は『ある事』をすれば、”全文日本語”に出来ますます。 

日本語で全訳となります。

詳細はこちらの記事を参考にしてください。

ピックアップnews

先ほどの”ETF大学”でETFについての知識を手に入れた後は、現在のETFについてのnewsを掴みましょう!!

これも初めの画面を下へスクロールすると出てきます。

ETFに関する記事の中で一番読まれている記事がピックアップされています。一番読まれているということは、その分取引の出来高がある(出てくる)という事になります。

自分が購入しようとしていた、ETFが実は流行しているETFで、短期的に高騰しているだけであったり、暴落中のETFが実は買い場となっていたりしますので、情報を鵜呑みにせずに、これをベースに投資に対する投資アイディア創出のためにも閲覧すると良いでしょう。

スポンサーリンク

ETFの詳細確認画面

“ETF.com”では、入力されたETFの基本情報はもちろん、セクター比率、国比率、関連news、比較、関連するETFチャネル、スプレッドなど、様々な情報を公開しています。

まとめ

  • ETFについての知識を習得できる。
  • 最近のETFについてのnewsが読める。
  • ETF詳細のページから、関連するnewsも確認できる。

それでは、また!

関連記事

こちらの記事に他のETFサイトリンクも含めてリンク先があります。

ダリオ氏の『黄金のポートフォリオ』について記事があります。

新興国ETFについて記載しました。

スポンサーリンク

↓クリックでモチベUPします

にほんブログ村 株ブログへ

ぜんきちをフォローする
投資家ぜんきち ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました