分析サイト 情報取得

米国株の『無料』空売りチャート”Short Volume”の使い方

分析サイト
\応援する/

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

Short Volume
 【ショートボリューム】
(英語)
 ”空売り比率” がチャート表記、しかも無料で確認できます。

https://shortvolume.com/?t=ティッカー
※テッカー部分変更必要

ポイント
  • Symbolの入力で確認ができる
  • 空売り比率がチャートで表されている

 米国株の空売り動向が無料で確認できるサイトがある。
それが、“Short Volume”です。

しかも操作はシンボルにティッカーコードを入力するだけで使えます。
“個別株”、”ETF” 問わずどちらも表示されます。

(私はPCで確認しましたのでモバイルでは試していません。)
使い方を記載しますので、一度試してみてください。

フィンテルは有料となりました。
Fintel【フィンテル】(英語)
 無料で米国空売り比率がチャートで確認できる。
https://fintel.io/ss/us/〇〇 ←〇〇をティッカーを入力してください。

スポンサーリンク

Short Volumeの使い方

サイトリンクはこちらから

使い方と言っても方法を解説しなくても誰でも使えるサイトです。

“空売り比率”の確認方法

1)”Symbol”へティッカーを入力する
右上に入力欄があります。

2)右側の”Time Period” で期間を設定
期間は5日~5年前まで無料で確認できます。

出典: Short Volume
Chartの概要

Vol:(緑)全ての出来高
Short Vol:(赤)空売り量
Short Vol Ratio:(青)空売り比率
※全て1日あたりの量です

スポンサーリンク

サイトリンク

Short Volume
【ショートボリューム】
(英語)

 米国株のショートボリュームをチャートで表したサイトです。別の記事で使い方を解説します。

関連記事

他の米国株情報サイトはこちら

機関投資家のポジションをチャート表示できるサイトの解説はこちら

スポンサーリンク

↓クリックでモチベUPします

にほんブログ村 株ブログへ

本ブログからのお願い

いつもありがとうございます。

内容に価値を感じた方や応援して頂ける場合は、画像をクリックして投げ銭して下さい
(※金額は15円から自由に変更できます)サポートしていただけると嬉しいです。

メールの宛て先は 「nagesen39@gmail.com」です。

※このアドレスは投げ銭専用です。

ぜんきちをフォローする
投資家ぜんきち ブログ

コメント

カテゴリー

引用やリンクについて

引用は出典元の明記とリンクをしていただければOKです。
リンク先「https://investor-zenkichi.com/」

プライバシーポリシー

投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではありません。当サイトの情報は個人的見解に基づくものであり、その完全性・正確性・有用性について保証していません。privacy-policy

当ブログ掲載サイト

タイトルとURLをコピーしました