株式投資 日本株

ANA来期黒字予想 JR比較で投資可能か検討

株式投資
ぜんきち
ぜんきち

コロナ影響受けた陸・空の”インフラ”で投資可能か検討しました!

空輸2社とJR2社比較して、投資適格銘柄を判断しました。

空輸はANA(9202)とJAL(9201)、陸輸はJR東日本(9020)JR東海(9022)について比較しました。

スポンサーリンク

ANA決算内容

2021期

4月30日大引け後(15:00)に本決算を発表しました。
2021年3月期の連結最終損益は▲4046億円の赤字(前期は276億円)に転落しましたが、
2022年3月期は35億円の黒字の予想しました。

新型コロナウィルスの感染拡大の影響から航空需要が大幅減少(前期比63.1%減)し、前期は巨額な赤字となったがコスト削減(5,900億円)を徹底したが赤字となりました。

来期予想

アナリスト10人の今季”営業利益”予想平均は▲936億円(ブルームバーグの記事より)に対し、ANAの予想は280億円の黒字でした。

ANAは、国内・国際ともに旅客事業が大幅な営業増益となる。そして、前期に収益となった貨物郵便事業も利益となると見込んでおり、航空事業が前期比でほぼ倍となる1兆2,040億円に回復すると予想しました。

国内線は2021年度末、国際線は2023年度末コロナ前の水準に回復する前提です。

ANA来期予想まとめ
  • 売上高予想1兆3,800億円(前期7,286億円)
  • 市場関係者の予想と大きく乖離した。
  • 国内線2022年1Q、国際線2024年1Qに回復
スポンサーリンク

ライバル会社 JALについて

コロナウィルスの影響前でJALはANAよりも、自己資本比率が10%も高いため、JALの方が財務内容的にもともと余裕がありました。

そして、2021.4.25のプレスで中国LCC会社春秋航空を連結子会社化する方針を発表しました。JALは春秋航空に対して6月中をメドに数十億円を出資し同社株の過半数を取得する発表しました。

対するANAは、2011年からLCCである“Peach”を既に持っており、今回の2020.10.27のプレスで、2022年をメドにエアージャパンを母体とした中距離LCCブランドを発表していました。

ライバルであるJALの決算が5/7にあり、
どういう来期予想をするか注目です。

JALとの比較
  • 自己資本比率(2020.3コロナ前)
    ANA 41.4% JAL 51.2%
  • ANAはLCCの先行者利益がある
  • JALは中国LCC春秋航空企業の買収

ANA、JR比較

コロナで影響を受けた私たちの”足”である、
陸輸送のJR株と空輸の航空株の一覧票です

(2018年時点)

項目 ANA(9202) JAL(9201) JR東日本(9020) JR東海(9022)
株価 2,505円 2,321円 7,479円 15,985円

時価

総額

12,132億円 10,146億円 28,266億円 32,929億円
決算 4/28 5/7 4/28 4/27
予想
PER
336.6倍 -倍 78.4倍 35.0倍
PBR 1.17倍 1.00倍 1.11倍 0.86倍
コロナ前
営利率
約8% 約12% 約16% 約36%
ROE ▲39.13% 4.73% ▲20.34% ▲5.39%
ROA ▲14.03% 2.75% ▲6.62% ▲2.10%
自己
資本比率
31.4% 58.9% 28.4% 37.9%

 

日本のワクチン接種率が約1%とOECD加盟国最下位です。
今後、ワクチン接種のスピードが上がる事を期待したいところですが
ワクチン未開発国として輸入に頼るしかありません。

ワクチン輸入のスケジュール通りにいけば、
ANAの回復予想は、正しいと思います。

JRと比較すると目劣りするのが営業利益率です。
外国人が増えるのは、まだ先になることから、
JRの方が回復は早いと考れるため、JRに投資するのが
遅いと思いきや、PBRを見るとまだ割安です。

まとめ

コロナの影響はワクチンが普及して必ず、終息します。
終息のキザシが見えてきたら株は既に、株価が高値圏内に入っているため
ピンチの時に株を所有する”妙味”があります。

今回の分析では、
ANA<JAL<JR東海という結果でした。

免責事項にも記載してありますが、様々な所から情報を収集して
最後は自分で投資判断を行ってください。

そうする事により、自分の投資に対する”メンタル”と”知識”が
着実に増えていきます。

紹介やSNSにアップしていただけたら励みになります。
最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

↓クリックでモチベUPします

にほんブログ村 株ブログへ

ぜんきちをフォローする
投資家ぜんきち ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました